2020年01月25日

ラポ実践では4(実際の現場では2)

日々の営業お疲れ様です。

私のブログにお越しくださいましてありがとうございます。

今回の表題は




【 ラポ実践では4(実際の現場では2) 】


です。


今回はお客様にもキチンと時間の余裕が
あり、多少時間をかけてラポできる場合の流れをお伝えいたします。


以前の記事で、お客様に時間がない時は
ポイントを絞って!と言う事をお伝え
しましたが、実はお客様に時間がある時でも、基本的には



と言うのが基本です。


お客様とお会いするのが初めてであれば
お客様の業種に関係する内容や前日の
ニュースで話題になった当たり障りの
ない内容の感想などを伝えながら、少しずつ気持ちを共有していきます。



初めてではなく、2回目以降なら、





『お客様の関心を寄せる内容』





を記憶しておいて(ファイリングも有)
それに即した内容をお互いの共有の話題としていきます。




ラポの目的は





『お客様の心を開く』





事ですから、お客様が関心がない内容や
共感頂けない内容はラポの内容としては
適してない。という事になります。






ここで、お客様の心の扉を少しだけでも
開けておけば、プレゼンの内容が入っていきます。





何度も言いますが、どんなに素晴らしい
商品、サービスのプレゼンやトークで
あっても、お客様の心が開いてないと
絶対こちらが伝えたい内容はお客様に入っていきません。




ぜひ、この事を念頭に置いて、ラポがスムースに出来るよう練習して下さい。



では今回はここまで。

また別の記事でお会いしましょう!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読者登録お待ちしてます

カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!
質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!


twitter やってます yuki3biz

youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします

また 新人営業マンに向けての役立つPDF 販売もしております。
良かったらご活用ください!

PDF購入は こちら です。
※クリックしても即購入にはなりません










posted by ユキヤ at 07:00| Comment(0) | ラポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

決転承起で会話を進めよう!

私のブログにお越しくださいまして有難うございます!



今回の表題は





【 決転承起で会話を進めよう! 】




です。




これは私の考えですが


現代の社会人、学生も含め、忙しく動かれている方が多いですよね。


今はテレビやラジオだけでなく、個人ブログ、インスタ、ユーチューブ動画等…


本当に情報に溢れかえっています!




情報の量は増えていくなかで、我々人類の1日の時間は24時間のままです。




その中でも起きている時間は約16時間、その中で仕事や家事をして行くので、情報を収集するのは本当にスキマ時間でしかありません。



逆に情報発信や自分の伝えたいことをアピールする機会ってありますよね?


さて、そこで、


『丁寧な挨拶』


から始まり


『導入部やメインに向けての伏線』


そして満を持しての


『自分の言いたかったメインの箇所』



このようなオーソドックスな起承転結だと、読み手は離れていってしまう場合が多くあります!



そんな中、私がオススメしたいのが



文章や動画の流れを起承転結ではなく、全く逆の



【 結 転 承 起 】



です。



これだと、読み手が知りたい結論の内容が1番冒頭にあるので、読み手の興味が一気にこちらに向きます



結論の後に、なぜそうなるのか裏付けやエピソード、最後に一言まとめや具体的なアドバイスなどを入れていきます。



この流れ以外に人によっては結・起承転結が良いと言う方もいます。



これはまず結論!そこからオーソドックスな起承転結。


この流れもオススメです。


いずれにしても


自分が伝えたい流れではなく、




【 相手を中心とした文書や動画の流れ 】




を作っていきましょう!


それでは今回はここまで。


又別の記事でお会いしましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読者登録お待ちしてます
カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!
質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!


twitter やってます yuki3biz


youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします


また 新人営業マンに向けての役立つPDF 販売もしております。
良かったらご活用ください!
PDF購入は こちら です。※クリックしても即購入にはなりません
posted by ユキヤ at 18:00| Comment(0) | プレゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ながら運転注意〜一発免停の可能性〜

現在2019年秋 とある高速に乗っていますが



大きな玉突き事故で、一時間全く動いていません(涙)



この事でさっきFacebookの友達が上げていたニュースを思い出したので添付致します!



車を運転する人(営業マン)にとっては相当厳しい内容です!
が、あえて添付いたします。重要な内容ですので一読お願いできればと思います。



posted by ユキヤ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

人見知りやドモリ易い方へ

日頃の営業お疲れ様です。

私のブログにお越しくださいましてありがとうございます。


さて今回の表題は



【 人見知りやドモリ易い方へ 】



です





今この記事をご覧いただいている方は、少し緊張しやすい方や、そのような部下をお持ちの上司の方だと思います。




最初にお伝えしたいのは、人見知りやドモリの方と言うのが、とても営業向きだ!と言うことは決してありませんが、



営業に全く向いてない!と言う事も無いということです。



お客様としてみたら、当然自分の目を見て、よどみなく話をしてくれた方が良い場合がほとんどですが、お客様はそれ以上に





【 紹介される商品やサービスが確かなものか、目の前の営業マンが信じるに値するのか 】




が最重要の着目点です。





今現在人見知りしやすい方やドモリ易い方は少し思い起こして下さい!



『どこかの販売店やお店、ティッシュ配りの方など』



目を見て流暢に話しかけ、よどみなく話をすすめてくる人

と、


つっかえながら、目も合わせてくれないが、一生懸命話してくれる人



さて、どちらもそんなに嫌な感じにはなりませんよね?



ただ、前者の場合、こちらの都合も考えず、自分のノルマを押し付ける感じで、ただトークをすすめてくる人でしたらどうでしょう?



後者の場合、目も合わせず、言葉詰まりながらも、一生懸命こちらの身になって丁寧に説明してくれる人だったらどうでしょう?


この比較で分かるように、重要なポイントは





【 相手、お客様に焦点をあわせているか 】




です!




口の余り上手ではない営業マンが成績上位にいる会社や営業所は珍しくありませんし、議員さんや政治家で、流暢な方より朴訥と真面目にコツコツ地域貢献される方の方が愛されたりもしますよね。



ですので、どうぞ皆さん自信を持って営業にあたってください。



そして、実績が少しずつ出て、給料も上がってくれば、人見知りやドモリも少なくなってきますよ!


どうか上司の皆様、本人の良いところを見つけてあげてくださいまして、会社運営に支障の無い範囲の少し長い目で育ててあげて頂ければと思います!


もう少しスケールを大きくすると、最近ネットを活用した会社の中で、システム構築にばかり力を入れて、お客様に焦点を当ててない会社は淘汰されて行ってます。




これと同じで、人見知りやドモリより、お客様に焦点を当てているかどうかの方が永続的な利益を出せるかどうかのポイントになってきます!




肝に銘じておきましょう!


では今回はここまで。
また違う記事をご覧になりたい方は、カテゴリから選んでいただいて、関心ある記事を読んでいただければと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

読者登録お待ちしてます

質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!


twitter やってます yuki3biz


youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします


また 新人営業マンに向けての役立つPDF 販売もしております。
良かったらご活用ください!
PDF購入は こちら です。※クリックしても即購入にはなりません








posted by ユキヤ at 18:00| Comment(0) | 初歩的内容 人見知りやドモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敬語?タメ語?

皆様、日々の営業お疲れ様です。


私のブログにお越しくださいましてありがとうございます。



さて、今回の表題ですが




【 敬語?タメ語? 】




です。



このブログをご覧頂いてるのは、まだ入りたての営業マンの方もいらっしゃるでしょうし、上司のマネージャー職の方もいらっしゃるのではないでしょうか?



良いも、悪いも、最近社会人も言葉の使い方が随分変わってきました。



お客様に対してもタメ語に近い話し方で話す人もいますし、最後までかたく敬語を貫き通す人もいますね。


どちらが絶対良くて、どちらが絶対悪いと言うのは一概には言えませんが、これもバランスだと思います。


さすがに、初めの挨拶からタメ語で話す営業の方はいませんが、お客様からフレンドリーに話しかけられ、趣味が一緒だったりなんかすると、一気に話し方が柔らかくなる営業マンは非常に多いです。


反対にお客様に失礼のないように、初めから終わりまで、カチカチな話し方でトークされると、お客様としては面白味に欠けるところもあります。


だから、バランスですね!



ポイントは3つ!



1、初めの挨拶と別れ際の挨拶はかたく敬語で!


2、次第に口調を柔らかく(タメ語ではなく、柔らかく)


3、柔らかい口調にお客様が合わせてくれても、こちらの口調は崩しすぎない!




です。




挨拶からのトーク終了までのイメージとしては


固く → 少し柔らかく → 柔らかく → 固く


です。お客様は初めはやはり

お客様としてキチンと扱ってほしい

と言う願望があります。



途中は趣味、雑談、プレゼン中でも少し崩す位が明るい雰囲気や商品、サービスに希望を持ってくれる場合が多いです。





そして最後にもう一度固くキチンと締めれば


【明るい雰囲気で、有意義な時間を過ごせた】


と言う印象がずっと残ります。




どこまで柔らかくするか、どの位固くいくかはお客様や営業マンのキャラクターによりますが、大枠でこの流れを覚えて実行するだけで、お客様からの印象が大きく変わります。


固すぎる人、柔らかすぎる人、共にぜひ、意識して取り組んでみてください。


では、今回はここまで。また別の記事でお会いしましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

読者登録お待ちしてます
カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!
質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!


twitter やってます yuki3biz


youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします


また 新人営業マンに向けての役立つPDF 販売もしております。
良かったらご活用ください!
PDF購入は こちら です。※クリックしても即購入にはなりません

posted by ユキヤ at 12:00| Comment(0) | 初歩的内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

テストです

posted by ユキヤ at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

クロージング 2

日々の営業お疲れ様です。


今回も私のブログを見に来て下さいましてありがとうございます。





さて、前回のクロージング 1 では言葉の意味を中心に、クロージングとはお客様の口から出てくる様々な角度からの断り文句を言えないように、口を塞ぐ事と伝えてまいりました。




それでは、具体的にどの様なトークをしていけば良いかと言いますと、これを言えば、高い確率でお客様が成約・契約するトークとは…






















『  あ  り  ま  せ  ん  』







そう!ないんです!





期待を持たせてしまってすみません。


クロージングだけでお客様を成約・契約に導く事はなかなか難しいのですが、成約・契約率を格段に上げる方法は幾つかあります!



それを少し具体的に表現するとすれば、





お客様が営業マンから成約・契約するかどうかの意思決定は、



プレゼン前にほぼ決まっている  



と言えるのです。




そうです!実はお客様は、クロージングの時に、この商品・サービスを契約しようかどうか決めるのではない!


そのずいぶん前の段階からという事です!



え!?と思うかもしれませんね。




では、ここで例題を出していきますと


以前にも出した例題かもしれませんが、分かりやすいのでもう一度出します。


皆さんが家電量販店に行ったとします。





◎売り込んでくる店員さんが多い中、力まず自然体で話しかけてくる店員さんがいたらどうでしょう?


買わないまでも、話を少し聞いてみたりしますよね!




◎逆にパソコンを買いたい時、説明が乱暴で明らかに営業に走っている店員さんからは、『絶対あなたからは買うもんか!』って思ったりしませんか?




この商品説明をしている場面が営業で言うプレゼンであり、値段を伝えたり、『この商品いかがですか?』とお客様に伺っている場面がクロージングです。


さて、私達購入する側はその説明の場面だけで購入するしないを決めるでしょうか?


もう、答えは出てますね?NO!です。


お客様はクロージングの前に、まずこの商談を


聞こうかどうしようか?


前向きに受け止めようかどうしようか?


何も問題が無ければ契約・成約しようかどうしようか?


ほぼ決めてらっしゃいます。


ですので、アポの段階から小さなイエスを取り、準備を万端にしてクロージングを迎える意識を強めてください!


ですので、また初めの『準備・ラポ』に戻ってもう一度【クロージング】を意識しながら記事を読み返し、トレーニングをしていきましょう!


それでは今回はここまで

また別の記事でお会いいたしましょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読者登録お待ちしてます
カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!
質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!


twitter やってます yuki3biz


youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします


また 新人営業マンに向けての役立つPDF 販売もしております。
良かったらご活用ください!
PDF購入は こちら です。※クリックしても即購入にはなりません
posted by ユキヤ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クロージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テンションが下がった時の簡単な処方箋

日々の営業お疲れ様です。


私のブログを覗いて頂きましてありがとうございます。



今回の表題は



【 テンションが下がった時の簡単な処方箋 】



です。



今回は営業で、体調が優れなかったり、断られ続けてしょげてたりする時

簡単に出来る一番の処方箋をお伝えします。


...それは、朝一番、又は次お会いするお客様から












【 大きな声で喋る 】






事です!






ね?簡単でしょ?





大きな声を出すと言うのは、様々な効用があって



 ・興奮度が上がる



 ・小さい事にとらわれなくなる



 ・思考が前向きになる



等が挙げられます。





確かに声の大きい人で、根暗な人ってなかなか居ないですよね?


たまに声が大き過ぎて迷惑な方も居ますけど、何れにしても自分を卑下しないで


、自分を大切に、表現して、楽しんでますよね。




テンションが下がったときは、自己否定しがちですけど、みなさんも、良い意味で、自分を大切に表現して楽しみながら営業


をしていきましょう!!


その明るいオーラがお客さんに伝わって、契約率もアップしますよ!



では、今回はここまで。


また別の記事でお会いしましょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読者登録お待ちしてます
カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!
質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!


twitter やってます yuki3biz


youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします


また 新人営業マンに向けての役立つPDF 販売もしております。
良かったらご活用ください!
PDF購入は こちら です。※クリックしても即購入にはなりません
posted by ユキヤ at 12:00| Comment(0) | 初歩的内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

営業マンの結婚について

日々の営業お疲れ様です。



私のブログにお越しくださいまして有難うございます!





本日は『 営業マンの結婚 』についてです。



ブログをお読みいただいている皆さんはご結婚されてますか?



私は結婚してます。


個人的にですが、営業マンは



結婚した方が全てにおいてプラスに働く



と思ってます!






それは健康面、精神面、責任感ほぼ全ての事がプラスに働くはすです!




ただ、お互いのすれ違いでストレスが溜まっていくと、お互いのマイナスとなりますが…



現在2019年5月、令和の元号が始まったばかりですが、先日お笑いのオードリー春日さんがご結婚されました!おめでとうございます!



結婚された後のオードリー春日さんに期待したいと思います!




独身の方は、無理して結婚することはないとは思いますが、


絶対結婚しない!自分は結婚出来ないと決めつけてる方が居れば、今一度結婚を考え直してみてください!



結婚されてる方は、家庭を守るため、家庭と仕事が両立できるよう頑張って行きましょう!



それでは今回はここまで。

また別の記事でお会いしましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読者登録お待ちしてます
カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!
質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!


twitter やってます yuki3biz


youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします


また 新人営業マンに向けての役立つPDF 販売もしております。
良かったらご活用ください!
PDF購入は こちら です。※クリックしても即購入にはなりません
posted by ユキヤ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起業する方へ一言 〜1つの意識付け〜

このブログを読んでくれてる方は、ほとんどの方が営業マンの方でしょうか?



今は2019年の6月中旬、早めの夏がやって来たかと思うような暑い日々が続きます。



日々の営業お疲れ様です。そして、私のブログに来てくださいまして有難うございます!



【 起業 】で検索して来てくれた方有難うございます。







こちらは新人営業マンの皆さんをサポートしていくブログですが、今回は私の営業経験と起業する際、してみて感じた事を一点だけお伝えしていきたいと思います!



我々は上司の願いに応えようとしますね



先輩や主任、係長、課長、部長、最終的に社長の願いに応えようとするわけです。



ですが、本当にそれで根本の願いでしょうか?



実はその奥にある、



【お客様の願い】



に応えなければいけない私たちなのです。




会社はその顧客の願いをデータや数値化してそれを商品・サービスに反映させているわけです。



ですので、起業する我々がまずしなければいけないことは、





【顧客の願いがどこにあるのか?】




です。






そしその願いを叶えるために





【私に何が出来るのか?】





と言うことになります。







そのことから、商品やサービスの設計を考えた方が良いと思います!



当たり前のことのように聞こえるかもしれませんが、日々のノルマに追われると忘れがちな内容です。


いつも意識していきましょう!


では今回はここまで!

また別の記事でお会いいたしましょう!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読者登録お待ちしてます
カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!
質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!


twitter やってます yuki3biz


youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします


また 新人営業マンに向けての役立つPDF 販売もしております。
良かったらご活用ください!
PDF購入は こちら です。※クリックしても即購入にはなりません
posted by ユキヤ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

優良動画紹介【 店舗の新規集客アイディア!21個の定石ノウハウ決定版!】

今回は店舗集客に向けての優良動画の紹介を致します。






この方の語り口調から、とても頭が良く情熱的であることが伺えます。



40分前後の動画ですが、ためになる内容ばかりですので良かったら確認してください。


※この方とはお会いしたこともなくアフィリエイトでもありませんので、安心してご覧になってください。
posted by ユキヤ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

本にメモして教科書にしよう!

日々の営業お疲れ様です。


私のブログにお越しくださいまして有難うございます!



さて、今回の表題は




【 本にメモして教科書にしよう! 】




です。





私は本好きです。



ブログを読んでる方でも、本が好きな方多いと思います。





私は昔からの癖で、



『本は綺麗なままにしておいて、アンダーラインも引かず、気になるところは付せんを貼っておこう』



『読まなくなったら高く売るために綺麗にしておこう!』



と思ってました。が、



実際古本屋に売ったことや、ヤフオクに出品したことなど生まれてこの方48年で2回位しかありませんでしたし


もしそれができても、その本の金額以上には買ってくれません。良くても数百円〜数十冊まとめてで数千円。



ビジネス書となればニッチなので尚更安くなります。



そして、本を大切に綺麗に扱うほど、本に書いてある内容は身に付かないことが多いです。


私はここで、ある気付きの中で




【 1500円位で購入した本の内容をきちっと自分のものにして、本の価値を数万円、数十万円にしよう! 】




と決意をしたのです!



本への付箋は最低限にして、本に直接メモをガンガン書いていきます!



分からない箇所は何度も何度も読み返し、本に手あかがつくまで読み込んでいきます。


最近良く見るユーチューブチャンネルの中田敦彦さんは本にぎっしりとメモを書き込んでいきます。


ここまですると1冊の本がメモになり、そして最後には教科書になっていきます。


そして、一冊の本が
買った時以上の価値
に変身していきます!


良かったら皆さんもされてみてください。


それでは今回はここまで。

読者登録お待ちしてます

カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!

質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!

twitter やってます yuki3biz

youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です

良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします



また別の記事でお会いしましょう!
posted by ユキヤ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お客様はオファーやクローズをされたがっています

日々の営業お疲れ様です。


私のブログにお越しくださいまして有難うございます!


今回は



【 お客様はオファーやクローズをされたがっています 】



です。


私は営業やりたての頃は、クロージングかけるとき(具体的には料金表を見せたり、契約するかしないか問いかけをしたり)


やはり躊躇しました。


・高いと言われたらどうしよう?


・良いこと沢山言ってたけど、結局営業なのね!と思われる


・お金がないってわかってるのに、良く金を出せって言えたわね




皆さん、我々は営業マンです。




契約を促す上でのオファーやクロージングを恐れてはいけません。


お客様は我々を営業マンとして見ています。


ギャクニオファーやクロージングをしないと


『何をしに来たんだ?この人は』


という印象を持たれかねません。



最近ネットで、


『売り込みせずに○○売れます』


的なキャッチコピーが目立ちます。


ですが、当然そういった場合もアルト思いますが


最終的に人間の営業マンが、人間のお客様に販売・契約していくわけですから


『情的に訴えかける場面が出てきます』


人の情の部分はキャッチコピーには中々映ってこない性質のものです。


私としては、『売り込みをせずキャッチコピーだけに頼っている間に、売り込み(オファーやクロージング、付随するお客様への思い)を磨いていくことを勧めます。


クロージングに関しては私もまだまだ勉強中ですし、人や会社によって考え方がまちまちです。


クロージングに関しては皆さんと共に更に勉強していきたいと思います。


ひとつ言えるのは、クロージング部のどこかで


【 情的に訴えたり、未来のイメージを伝えていった方が大きなプラス材料となることです 】


では、今回はここまで。


また別の記事でお会いしましょう!

--------------------------------------------------------------

読者登録お待ちしてます

カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!
質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!

twitter やってます yuki3biz

youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします


posted by ユキヤ at 10:00| Comment(0) | クロージング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

【優良動画紹介】孫子の兵法


最近良く見てます中田敦彦さんのユーチューブチャンネル!


紹介したい動画は幾つもありますが、最近の中で1番秀逸な動画を紹介させていただきます!


皆さんもご存じの



【 孫子の兵法 】



が、実はビジネスにも関係してくる内容があります。


全体の流れがあるので○分の○○みたいな紹介はしませんが


ビジネスにも、実は人生にも大きく関わってくる孫子の兵法。


是非ご覧になってください。



前編はこちら




後編はこちらです




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読者登録お待ちしてます

カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!

質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!

twitter やってます yuki3biz

youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です

良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします
posted by ユキヤ at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[初級] 営業ユーチューブチャンネル 

日々の営業お疲れ様です。


私のブログにお越しくださいましてありがとうございます。


今回は私が開設したユーチューブチャンネルの紹介をさせていただきます。


正直質の高い動画とは言えませんが


ブログやツイッターを見てくれている皆さんに


より分かりやすく伝えていきたいという思いの中で開設しました。


ドンドン動画はアップしていきます。



質問があれば動画でお答えしていくかもしれませんので


コメント欄に記入していただけると嬉しいです!




それでは私のユーチューブチャンネルは


ストレスを減らす営業サポート
で検索してください。


順を追って 初級→中級→上級 とレベルを上げていきます


各級の 準備→ラポ→プレゼン→クローズ 


に分けてアップしていきます!


学んでいきたい方はチャンネル登録お願いします


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
読者登録お待ちしてます

カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!

質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!

twitter やってます yuki3biz

posted by ユキヤ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有効なテレアポの練習法

皆さん日々の営業お疲れ様です。


そして私のブログにお越しくださいましてありがとうございます!


今回も分かりやすく営業のポイントを伝えていきますので、
その中から営業のコツを1つでも掴んでいって、
営業マンとしてのレベルを少しずつ上げていって下さい。


さて、今回は




【 有効なテレアポの練習法 】




です。



テレアポは当然ですけれども、アポ取りしているときは相手の顔が見えませんね。



相手の顔が見えないと、言葉の切り出しのタイミングとか、相手の表情や様子がなかなか伺えません。



ですが、テレアポの練習をするときはどうでしょう?



同僚か先輩にお客様として実際前に立ってもらって練習をしてませんでしょうか?




当然それでも、充分な練習ができるとおもいます。








今回は私が教材販売で

 月 間 全 国 ト ッ プ 

になったときのテレアポ練習法を紹介させていただきます!







それは、固定電話の

【 内 線 】

を使う事です!






今は固定電話置いてる会社も減ってますので、スマホの無料通話同士の同僚の方などでも良いですね!



実際練習をするときは、お互いの声が聞こえない位少し距離があった方が理想です。



このようにすれば、お互いの表情が見えない中で、お客様にラポ→プレゼン→クローズをかける間合いや抑揚などを掴む練習ができると思います。



会社で距離をおいて練習する場所か無いときは、向い合わせや隣り合わせでやっても良いでしょうし、終業後に無料通話できる友人に頼んでやってもらっても良いと思います。






大切な事は極力

お客様が見えない状況の中で

話す感覚を身に付けること!






そしてもう1つ重要なことは

フィードバックを貰う

ことです。






・声が小さくなかったか?





・トークスピードはどうか?

(ゆっくりが良いわけではありません)





・滑舌はどうか?





・説明は分かりやすいか?







等、顔が見えない中ではこのようなことがハッキリと相手に伝わります。

恐れることなく感謝の気持ちで教えてもらいましょう!






その全てが自分の身になり、実績や収入に繋がり、社会貢献・経済発展に役立ちます!




では今回はここまで。また別の記事でお会いしましょう!


---------------------------------------------------------



読者登録お待ちしてます


カテゴリ毎に探すと1番読みたい内容に早く辿り着きます!



質問等はコメントに入れていただければお答えして参ります!


twitter やってます yuki3biz

youtubeチャンネルは 
ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします

もう少し勉強したい方は こちら を覗いてみてください


posted by ユキヤ at 07:00| Comment(0) | テレアポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

新人営業マンは◯◯の原則に頼り過ぎない

日々の営業お疲れ様です。


私のブログにお越し下さいましてありがとうございますます。



今回も分かりやすく営業のポイントを伝えていきますので、
その中から営業のコツを1つでも掴んでいって、
営業マンとしてのレベルを少しずつ上げていって下さい。



今回の表題は




【新人営業マンは ◯◯の原則には頼り過ぎない方が良い 】




です。


ここで言う   ◯◯の原則   と言う言葉って良く聞きますね。




ある程度経験を積んで、本当の意味での営業力をつけてからであれば良いですが、新人のうちは余り頼り過ぎない方がいいと私は考えます。



その理由は幾つかあるのですが、大きく分けると



1、法則に頼ると、営業から得られる人間としての力を養われづらいから。



2、◯◯の原則はアメリカ由来のものが多いですが、日本は心で動く事が多いので、原則が機能しない事が多い。



の2つでしょうか?



1、の中にも内容が2つあって、


1つは言葉の通りで、営業は当たり前ですが、初めは未経験からスタートしますね。

あれで失敗、これで失敗と自分の中で創意工夫をして1つ1つ自分に足りないものをクリアしていくわけです。

が、法則に頼ってしまうと、その自分で創意工夫をする癖を失ってしまいます。




2つ目はその派生ですが、お客様から契約を取れるまで、口先のトークだけでなく、自分の人間性もフル回転していく場合が多いのです。それだけ自分の全てを投入するからこそ、契約取れた時の感動もひとしおですし、営業を続けていく最大のモチベーションになっていくのです。




こういった創意工夫をせず、人間性も余り回転させず、法則に頼ってしまうと


営業への喜びがわずかしか得られず、モチベーションも思いの外高まらなかったりします。





2、ですが、これは色んな現場で見る内容ですが、


営業は基本人間対人間ですね!

その人間は日本、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジア等、各地域で気質や商品サービスに対する考え方も全く違いますね。


当然営業マンに対する接し方考え方も違います。


◯◯の法則   を有名、無名合わせ幾つか知ってますが、大体がアメリカ由来のビジネスライク的発想のものが多いです!


足を何度も運んで顔を売ってとか、人情でなどと言う内容は、どの法則を見ても介在しておりません。


でも先ほども言いましたが、日本人は義理人情で動くところが少なからずあるので、なかなかアメリカ由来の法則が当てはまる事が少ない気がします。


逆にビジネスライクをマイナスに取られてしまい、お客様との関係が悪くなった例も沢山見てきました。




ですので、まとめですが、日本の新人営業マンは巷を賑わしている◯◯法則に余り気をとられる事なく


まずは上司に言われたことをキチンと覚えて、それをお客様の前で発揮したり、


お客様の役に立つ情報を伝えてあげたり、お客様に喜ばれるポイントがどこにあるか日夜探して意識し続けることの方が数倍役に立ちますし、営業マンとしての寿命が長くなると思います。



では今回はここまで!

twitter やってます yuki3biz

youtubeチャンネルは ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします

もう少し勉強したい方は こちら を覗いてみてください


また別の記事でお会いしましょう!


posted by ユキヤ at 18:00| Comment(0) | 新人育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前置き言葉で成約率アップ 〜 前編 〜

日々の営業お疲れ様です。


私のブログにお越し下さいましてありがとうございます。


今回も分かりやすく営業のポイントを伝えていきますので、
その中から営業のコツを1つでも掴んでいって、
営業マンとしてのレベルを少しずつ上げていって下さい。



今回の表題は




【 前置き言葉で成約率アップ 】




の前編です。



これだけ聞くと皆さんは、 ん?何の事? と思うかもしれませんね。




◎ 皆さんに 質 問 ですが



次の内容で困った事はありませんでしょうか?




1、プレゼンの話を切り出したいけど、お客様との雑談を終わらすことが出来ない。




2、そろそろ退室したいけど、お客様との話しを切り上げることが出来ない。




3、プレゼンや個人のお客様に様々な内容を詰め込んで話していきたい。




等など、話しの雰囲気をパッと変えたいのだけど、
なかなか変えられない時はありませんでしょうか?





その様な時に有効なのが




●  ○   前置き言葉   ○   ●




です。



人間は誰しも、急に予定を変更されたり、思いもしない行動をされたり、失礼な質問をされたり



急に、いきなり、予定外・予想外な相手の言動には戸惑ったり、
時には非が自分にあったとしてもキレてしまうこともあります。



これはお客様も同じで、



・ 話がノッテいるところで急に話題を変えられたり



・もう少し話したいと思っていたのに、営業担当の
スケジュールで早目に退席しなければいけなかったり



・明らかに値段が高いものや、クレーム対象の商品やサービスをそのまま提示されたり



するとお客様も戸惑いを覚えたり、時には営業担当に
信用を置かなくなったり、最終的にはキレたりします。



さて、その様な結果・行動を生み出してしまうのはどうしてなのでしょう?



それはお客様と営業担当の間に大きなミゾやスレ違いがあるからです。



例えお客様が個人でも企業でも、お客様の方で『 今日は
ゆっくり話しをしたい、聞いてみたい 』と思う日があるでしょう。



でも、その時の営業マンがスケジュール詰まっていて、お客様が納得していない中で



『 すみません、本日は所用でこれにて退席させていただきます 』



と言う様な形で席を立ってしまったらどうでしょうか?



当然お客様は怒るか、怒らないまでも気分を害してしまうでしょう。



では、この様なケースをどの様に対処していくとお客様との
関係性を崩さず対処していけるか次の後編でお伝えしていきます。



それでは今回はここまで。

twitter やってます yuki3biz

youtubeチャンネルは ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします

もう少し勉強したい方は こちら を覗いてみてください


また別の記事でお会いしましょう!


posted by ユキヤ at 12:00| Comment(0) | プレゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

凡事徹底

日々の営業お疲れ様です。


私のブログにお越しくださいましてありがとうございます。



今回も分かりやすく営業のポイントを伝えていきます
ので、その中から営業のコツを1つでも掴んでいって、
営業マンとしてのレベルを少しずつ上げていって下さい。



さて、今回の記事の表題は





【   凡事徹底   】




です。凡事徹底を辞書でひいてみると、
なんでもない当たり前のことを徹底的に行う事 』
とあります。


では、我々営業マンにとって、徹底して行う
なんでもない当たり前のこととは何でしょうか?



身だしなみや言葉遣い等数えればキリが無く
なりますが、ここでは1つに絞り込みまして




【  契約を上げるためのトーク練習 】




としてみます。


大体の会社さんは、新人営業マンがトークを覚えたり、
お客様からの断り文句をどう切り返していくかの練習で、
先輩がついてのロープレや1人ロープレなど時間を
割いていると思います!


ただ、2人以上でやる場合は、自分のペースでは出来
ませんし、自分のやりたいところを集中的に繰り返し
やってみる事は難しいですね。



ですので、1人でトークを覚えてるか復唱してみたり、
自分もお客様役で1人ふた役を演じてみたりの




【  ひとりロープレ  】




の時間が必要となってきます!



入社・転職きてすぐはこのひとりロープレの時間に
自然と30分或いは1時間費やす事でしょう。



ですが、少しずつ契約が上がってきて、ロープレの時間
も無くなってくると、段々と時間を割けなくなり、
おろそかになっていきます。



それでも、たった5〜10分忙しい時間の中で、
自分のテンションチェック、トークのトーンチェック、
表情チェック、切り返しトークの確認などを毎日続ける
だけで、その営業マンの成績は大きく変わってくると思います!




● 少なく1日5分としても×6日=30分

●1週間で30分、× 4週で2時間

● ひと月で2時間、× 12ヶ月で24時間

●1日実質8時間稼働として、丸3日分!



★ 毎日凡事徹底を5分やるだけで、丸3日
勉強し続けたのと同じ内容がある! ★


これ凄くないですか?しかも時間は少な目の5分
で設定してあるので、これが10分なら6日間!
15分なら9日間!



ひとりロープレ以外にも業界の内容や問題を知る
ために勉強や新聞の切り抜きなど、身につけなけ
ればいけない事は山ほどあります!



さて、皆さんは、どんな凡事を徹底的に続けていくのでしょうか?



そして凡事徹底きて身に付けた内容は、営業
だけではなく、プライベートにも大きく役立ちます!


毎日が楽しくて爆発しますよ!



では今回はここまでです。



twitter やってます yuki3biz

youtubeチャンネルは ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします

もう少し勉強したい方は こちら を覗いてみてください


また別の記事でお会いしましょう!


また別の記事でお会いしましょう。
posted by ユキヤ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業マンとしての心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商いは飽きない

日々の営業お疲れ様です。


私のブログに来て下さいましてありがとうございます。


今回も分かり易く営業のポイントを伝えていきます
ので、営業のコツを1つでも掴んでいって、営業マン
としてのレベルを少しずつ上げていって下さい。


さて、今回は



『 商 い は 飽 き な い 』


と言う内容です。




キチンと調べては無いですが、この商いは飽きない
と言う言葉そのものは昔からあるようです。


意味としては、文字そのままの通りですが、
その裏で支える言葉の意図、が重要となってきます。


毎日の会社内で、訪問先での内容を思い返すと、
余り大きくは変わりばえのない毎日が続いて
いるように感じますね!皆さまいかがでしょうか?


会社で朝礼や声出しをし、当日の打ち合わせや
ロープレなどを済ませ、訪問先ではアポ付きで
あれば、成約になるかの緊張の中でトーク内容を
頭の中で何度も繰り返し、アポ無しの会社では、
飛び込みで毎日何軒も個人宅や会社訪問をしていきますね!


終業間際にはその日のまとめや上司からの劇的な
アドバイスがあるかもしれませんね!
そうしてようやく夜前後の時間帯に帰宅が出来る。


多少の違いはあれど、この様な感じではないでしょうか?


日々ノルマに追われ続けていると、少しの満足感と
多くの焦燥感で1日が終わる方多いのではないでしょうか?


これでは中々モチベーションも上がりづらいですし、
営業本来の役割や楽しみを感じにくくなります。


営業マンにとってノルマは切っても切れないもの!
ですが、そこにだけ気持ちが向きすぎて、緊張感漂う
表情ではお客様も引いてしまいかねません。


ノルマや成約に向けての決意は訪問前、ピンポンを押す
前にするものであって、お客様の前ではノルマの事を一切考えず、


『 お客様の役に立つ 』


事だけを考えればお客様も心をどんどん開いてくれます。


どんどんお客様の表情が見え、成約だけでなく質問や紹介、
将来の提案も増えてくると、自分自身が今のままではいられなくなります。

そうするとどうでしょう?お客様の役立つ事、
お住いの地域に合った内容、業界の事、より良い
サービス提供方法など調べ上げなければなりませんね。


そうすると更にお客様の笑顔が増えていきます!
それに合わせて自分の気持ちも最高に上がってきますね!


本来の営業とはこういったものです。


ノルマは大切!ですが、1度ノルマを頭から離す
勇気を持って、お客様の前に立ってみましょう!


そうすると、否が応でも飽きることのない、営業ライフが待ってます!


では今回はここまで。


twitter やってます yuki3biz

youtubeチャンネルは ストレスを減らす営業サポート です
良かったらフォローやコメント、チャンネル登録お願いします

もう少し勉強したい方は こちら を覗いてみてください


また別の記事でお会いしましょう!

他の記事でお会いしましょう!
posted by ユキヤ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする